株式会社イチマル水産

For a happy smile

食卓を囲むみんなに”笑顔”をお届け

事業紹介

Service

株式会社イチマル水産は昭和2年に川端商店として創業し、煮干しの製造や鮮魚の販売からスタートしました。その後、かつお節や魚のすり身、練り物の製造を始め、2005年に現在の3本柱となる冷凍魚肉練製品、顆粒状調味料、かつお節微粉末の製造事業を確立しました。現在は食品メーカーからの受託製造(OEM)がメインですが、今後は自社オリジナル商品の開発・製造も展開していく予定です。

事業紹介
イチマル水産の強み

イチマル水産の強み

Advantage

イチマル水産は加工技術の高さや、他社が手を出せない小ロット・多品種製造の最新冷凍設備等が強みです。その技術やカバー力の高さから「イチマル水産だからできる」という評価を多々いただいています。 未加熱・揚げ・蒸し・ボイル・焼きと幅広い加工が可能です。
一遍通りではないこれらの工程を組み合わせることによる応用技術によって、その可能性は無限です。

イチマル水産の品質管理

Quality management

安心安全な製品をお届けするために、主原料の選定は直接現地へ出向き、工程・安全性・品質を確認した上で行っています。
品質・管理面では、冷凍食品協会認定工場、ISO22000:2018を取得し、高いレベルの管理を行っています。
問題を見つけ出し、改善し、効果を確認し、さらに改善を繰り返す「PDCAを回す」ことにより、安全・安心な食品づくりを目指しています。

イチマル水産の品質管理
先輩社員の声

先輩社員の声

Voice of employees

前職は全く異なる業界の仕事で、食品業界は全くの未経験でした。そんな初心者な私でも、全国的にも知名度の高い商品の製造に関わって、商品が全国に行き渡り皆さんの手元に届くことに喜びとともに充実感を味わうことができ、とてもやりがいを感じています。
季節に合わせた行事・イベントも色々あり、社内交流ができる点も魅力の一つだと思います。

Newsお知らせ

イチマル水産の求人

ワクワクとともに本気で門川から動き出す!

別荘や社内イベントなど福利厚生に力を入れ、働きやすい環境づくりを心掛けています。 私たちと一緒に働く仲間を募集中です。

採用案内

トップへ戻る